「7MHzCWで全市全郡との交信をめざす」

4月に届いたQSLカードを整理したので、どこまで到達したのか調べてみた。
市は、815市中440市と交信(3月20日には414市)
郡は、379郡中142郡と交信(同121郡)
区は、175区中88区と交信(同66区)
どんなところと出来たのかというと、和歌山県有田市、長野県伊那市、千葉県南房総市、福岡県飯塚市、徳島県美馬市、大阪府東大阪市、兵庫県川辺郡、福島県石川郡、愛媛県伊予郡、栃木県河内郡、高知県高岡郡などなど。
大阪府東大阪市が初交信とは驚いた。有田市は、FMやデジタルでは何度も交信したことのあるJR3EQG局の信号が聞こえたので、慌ててコールした。有田市が1stだったので、県内の未交信を調べてみると市では新宮市、海南市、田辺市、御坊市がまだだった。郡では、有田郡、海草郡、西牟婁郡、東牟婁郡、日高郡がまだ。出来ているところの方が少ない!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック